2011/07/23

脱原発デモに行く

デモに行ってきた。(
とりあえず頭数に加わって、後ろにくっついて歩いていただけだが、渋谷・青山の車道を堂々と歩いて景色を眺められるのはデモならではと思う。
思いの表し方というのは、様々にあるものだなと、あらためて感じる。


デモの傍には大概、右翼の街宣車があるのが常套だが、ここでは東方神起やテレビ番組の街宣車が傍らにあるという、渋谷・青山ならではの光景だと思う。
せっかくなので、国粋趣味系のこんな↓プラカードも、中にはあってもいいかもしれないと思っていた。背景は旭日旗風でなくとも、菊の御紋風などでもいいかもしれない。
さて。
原子力損害賠償機構法案()を廃案にできるだろうか。
放っておくと、7月26日に衆議院を通過してしまう。
できる行動としては、ただ地元の国会議員にFAXして抗議と要請をするだけなのだが。
またしても、ことの恐ろしさを知らぬ存ぜぬでやり過ごす、無責任な日本人の人数の割合がわかってしまうだけの結果が出て、子や孫の世代から後ろ指をさされてなじられ、対外的な羞恥プレイを晒す結果に終わらぬように。
これまで独占電力テロリストに「安心・安全」と騙され続け、それでも連中に情けをかけて金を貢ぎ続け、「愚かな愛」に酔い痴れていくのだという無知な人の数が、減っていますようにと。