2011/11/01

原発推進した人らでケツ拭いて下さい

 国の借金 1000兆円超える NHKニュース

 そう遠くない未来を思う(2011年7月27日)

まぁ、ベトナムに危険な原発を輸出するわ、玄海4号機は再稼動するわで、来年5月に全原発停止、脱原発はかなわなかったらしい。(
あとは何があっても、反対すらせず原発推進した人らでケツ拭いて下さい。私ゃ知らない。

ベトナムに輸出した原発で事故が起こっても、輸出したその企業で一切の責任を負う念書を書かせておくべきと思う。
どこの会社だ?そこの連中が一切の責任を果たせ。他人の私には一切迷惑をかけるな。

正直、私は原発輸出に反対だし、それでも輸出する輩が勝手に輸出してしまう。私は人間として日本人として、何ら責任を持てない。

ベトナムも何故断らないのだろう、と思ったらベトナムにいたっては、日本の原発事故のことを知らない人が多いとかで。さぞ売りつけやすかったことだろう。こんな、人間をバカにした商売があるか。これは詐欺か博打だろう。

わずか数人のバカの博打で、日本に税金を納めさせられて暮らすこっちが迷惑を被る。
おかげで経産省が弱腰で企む「COOL JAPAN」も失墜して、腰巾着どもがオタオタするのも見ものなのかもしれないが、それにしても下らない茶番の見物料にしては、高すぎるではないか。
そもそも、不本意な商品を売りつければ、日本のブランド力が低下するとは考えない「COOL JAPAN」だのものづくりだのに絡む業界って、何なんだろう。連中が一丸となって原発輸出阻止や脱原発に本気にならない時点で、どれだけ税金をつぎ込んでも、日本「再生」だの「再建」なんてことは、この先あり得ないと私はみた。
ものづくりの「モノ」以前に、ソフト面が、ちっとも「COOL」でない。

だめだな、こりゃwww

これ、威勢のよかった売国派の柳井氏()なども、原発マンセーだろうな。
何があっても、反対すらせず原発推進した人らでケツ拭いて下さい。大事なことなので二度言おう。